会社の取引先にも出会いのチャンスもありますが、セクハラ、ストーカーなどの行動ととられないように常識ある態度で接しましょう。

日常生活でも出会いのチャンスがあります。

女性と出会うために色々挑戦したいけれど、仕事が忙しすぎて時間がないと嘆いている場合、日常生活の中で出会うチャンスを作ることも可能です。

 

運動不足解消のジョギングにも出会いが

ジョギングする女性の画像

現代人の生活は、運動不足になりがちですが、運動不足では病気になってしまいます。自分の健康のためにも、手軽なところから、ジョギングやウォーキングを初めてみてはいかがでしょう。

 

毎日同じコースを走っている、同じ公園に来ているという女性がいることが良くあります。

 

顔なじみになると、軽く挨拶することからはじめて、そのうち会話のチャンスもあるでしょう。

 

また、お稽古事などをしてみるのもいいでしょう。
「日本古来のお稽古事」での出会いにつてご紹介しているページはこちらです。

 

 

買い物に行くときにも会話をしてみる

お馴染みの店に行って買い物をする時にもただ黙っているのではなく、挨拶したりすると会話に発展することがよくあります。

 

初めてのお店でも、気の合う店員さんに出会うかもしれませんし、髪の毛を切りに行ったり、お気に入りのコーヒーショップやスイーツのお店によく行っていると出会いのチャンスもあります。

 

通勤通学でも出会いはよくある

同じ通勤路、通学路で、同じ時間に同じところを毎日歩いているという場合には顔なじみになるということはよくあります。

 

 

何かのきっかけで会話に発展することもありますが、好みのタイプの女性だからとストーカーのようにつけ回すのは感心しませんし、向こうがその気がないのに待ち伏せも怖がられてしまい、警察に通報されてしまうこともあるかもしれませんので、あくまでも社会常識の範囲内での行動にしましょう。


 

会社の取引先の受付嬢をナンパしないように

仕事でよく行く会社の受付で話す機会のある女性がいる場合、お付き合いしたいと思うことはあるかもしれませんが、仕事中にナンパは感心しませんし自分の立場上、セクハラと言われる可能性もありますので気を付けましょう。

 

誠実にさわやかな印象で挨拶をすれば向こうから会話に発展することもありますが、仕事中ということは念頭に置いての行動をしましょう。

 

仕事の出来る男性は印象が良い場合がありますので、仕事中なのに仕事と関係ないお喋りを延々としている男性がモテるとは限りません。