2度目のデートで失敗しないために知っておくべき方法とは

付き合う前の微妙な間柄。

まだ相手の気持ちが分からない、もしかしたら友達として終わってしまうかも?

2度目のデートはハラハラドキドキ。一番緊張しますよね。

 

しかし、一番重要な3度目のデートに繋げるには、2度目のデートにかかっています。

絶対に失敗しない様に計画を立てておきましょう。

 

2度目のデートでお勧めのスポット

まずは映画が鉄板ですが、あまりベタなのもつまらないかも知れません。「どこか行きたい所ある?」と聞いても、女性は最初はたいてい男性の好みに合わせてくれるでしょう。

 

ディズニーランドやドライブなどは3度目のデートに回すとしたら、2度目のデートはもう少しオシャレなスポットがいいでしょう。女性も気合いを入れてハイヒールでくるかもしれません。歩き回る所より、狭い場所がお勧めです。

 

夜景の画像

都内なら品川駅から歩いて2分のエプソン品川水族館がロマンチックで女性受けしそうですね。
お台場のマダムタッソー東京といったアミューズメントパークも盛り上がるかも知れません。

 

 

2度目のデートの注意点

電気の画像

お互いに気合いが入っていますから、結構緊張して疲れてしまうかも。
時間を長く取らず、昼か夜に時間を短縮してデートした方が失敗しません。
勿論最初から盛り上がってずっと一緒にいたいなら別ですが、最初から長い時間を過ごすと間が持たなくてお互いに気まずくなるかもしれません。
また会いたいな、と思わせるようにさらっとスマートに引き上げましょう。

 

割り勘にするかしないか

今はほとんどが割り勘デートだそうですが、女性にアンケートを取ってみると、「やはり男性に奢って欲しい」女性は多いようです。
「割り勘でも1円単位に割られると興ざめする」「男性が少し大目位の割り勘ならアリ」といった意見もよく聞きます。
最初から自然に割り勘にするのが一番楽ですが、年齢差や個人の意見がありますから、いちがいには言えません。まあ、3度目位までは男性が奢っても良いかも知れませんね。

 

2度目のデートのポイント

プレゼントの画像

相手に又会いたい、と思わせるには、別れ際にちょっとしたプレゼントを渡すと効果的です。そんなに高価なものでなくても良いのです。
一緒に観た映画館で売っていたグッズとか、お茶したカフェで売っていたクッキーなど、ちょっとした手みやげを渡すと好感度がアップします。

 

「この間の御礼がしたいので…。」と女性の方から誘うきっかけ作りにもなりますから、是非やって見て下さい。このポイントは大きいはずです。成功するように頑張って下さい!